3児のパパマイラーハワイへの道

2017年9月からマイラーデビュー。3年後に家族5人でハワイ旅行を目指します。

ネットワークビジネスに引っかかった話

皆さんおはようございます。

ワイドルフです。

 

以下の記事には不適切表現が含まれています。

ワイドルフの偏見に基づいているので、ご了承ください。

 

ネットワークビジネスってありますよね?

人と人とのネットワークを介して口コミで広げるビジネスモデルのことです。

 

良い商品が出来たらそれを宣伝したい。広告やCMよりも友達から聞く方がもっともらしく聞こえますよね?

 

それでどんどん広がっていきます。

そして、紹介してくれたら「商品の10%バックするよ」などと言って大量の在庫とノルマをあたえます。

 

その人がまた次の人に紹介して、、、以下同文

 

っていうのがネットワークビジネスです。

ネズミ講マルチ商法と言われて、日本では犯罪になる方法もありますが勉強不足の私からしたら大差ないもの。

良いように言ってるだけやろ?っていまだに思っております。

 

言葉の意味はさておき、「友達をなくす商売」としてとても有名です。

 

でも合法で、うまくやれば副業としても稼げます。

良いものも多く、納得して、自己責任で購入・販売してください。

 

ネットワークビジネスの種類は

アムウェイ

ニュースキン

タッパーウエア

等化粧品などの日用品・サプリメントなどの消耗品が多いです。

 

 

奴らから言わせると、「(マルチやねずみ講と)違うよ、安全だよ」らしいですけど。

 

今回はそんな

 

再注。ワイドルフの人生経験から偏見たっぷりの記事です。

ア◯ウェイ信者の方はここでさよならです。

 

 

出会いは偶然から?

大阪のとある店でワイ弟と友達(Dくん)とDくん弟と4人で飲んでいた時

レーニングの話をしていると

「興味があります」 と女性と男性のカップル?が話しかけてきました。

女性はふくよかな感じで(以下A子)、男性は背が高くイケメン風で(以下A男)とします。

 

ちなみに簡単に人物紹介すると

ワイドルフ→トレーナー

ワイ弟→医療系専門学生

Dくん→医学博士

D君弟→スポーツ系専門学校教員

A子→自称料理教室の先生

A男→イベントプランナー

 となってます。

 

ワイドルフ「〇〇トレーニングの効果は云々・・・」

A男「興味があるんです!〇〇トレーニングのトレーナーさんですか?(ワイドルフの事)」

ワイドルフ「そうですけど」

A子「一度体験したいと思っていました。話が聞こえてきたのでつい声をかけちゃいました。」 

 ワイドルフ「よかったら今度しますか?」

 

飲み会の席なので冗談交じりに言ったところ。

A男「ぜひぜひ!うちすぐとなりのマンションに住んでるのでいつでも来てください!連絡先を交換しましょう。」 

 

と交換することになり、

 

数回のやり取りの末

A男「今度うちで友達を数人集めて食事会するからどう?いろんな職種の人たちが来るから楽しいよ。」

A子「お金はちゃんといただくね。タダだと逆に気を使うでしょ?私料理の先生してるし、自身あるよ!一人500円で良いから。」 

 

といわれわれら4人で参加することとなりました。

今思えばここで気づくべきだった・・・ 

 

料理教室に呼ばれる

教室というか、初めは食事を一緒にしようというもの。

マンションは大阪環状線の主要駅から徒歩3分くらいの高そうなところ

部屋は4LDKで正直驚きました。

夜景もきれいだし、2人で住むにはかなり広くもったいないくらい。

単純に金持ちなんだな。何でそんなに稼いでいるんだろう。と思ってました。

 

人数は10名くらいいて、いたって普通、よくいえばきれいめの女性が5人と同じくきれいめの男性が5名。

友達多いな。と思ってました。

しかも、全員同じマンションだと!!

 

料理はというと、かなりおいしかったです。

キッチンはめちゃくちゃ広く、調理器具も見たことも無いようなものまでそろっていました。

内容もタイ料理やフランス料理・スペイン料理など。

この人レパートリー半端ないって!そんなに料理できるんならはじめから言っといてやってw

さすが料理の先生しているだけあるな!!

とここで完全に信用してしまいました。

 

もちろん部屋の中や調理器具はすべてアム〇エイ、

よくこの人たちが使っていたのはマウスウォッシュみたいなやつでした。

 

色々な人が集まって来た

部屋に遊びに行くたびにいろいろな人物が登場してきました。

がっつりア◯ウェイをしている人ばかりですが

料理教室の先生や

フリーター

少年スポーツの指導者

エステティシャン

など

 いろんな顔を持ちつつアムウ栄に精を出している連中だらけです。

それぞれの特技を生かしてサービスしてくれます。気持ち悪いくらいに!

 

エステの人には部屋で本物のエステをしてもらって(アムウエ〇のオイル使用)

料理も一緒に作ります。(〇ムウエ〇のフライパン使用)

フリーターからは、なんか洗剤できれいになるマジックを見せられたり

A男「こんどイベント手伝ってみる?バイト代出すよ」

なんて言われたこともありました。それはかなわずでしたが。

 

私はというと冒頭にあった〇〇トレーニングをガッツリA子(推定体重80kg)に指導しました。

ものの15分で汗だくになってひぃひぃ言っておりましたw

 

まぁいろんな人がそれぞれの特技や技でお互いを高めあう。

そんな場でした。ある意味すごくwinwinな関係なので、友達の幅が広がったな

と思っていました。

 

数回呼ばれて慣れていく

仲良くなって友達感覚になっていたので

食事会のあとは遊びに行くくらいの感覚でしょっちゅう遊びに行ってました。

何があるわけでもなく、

行けば常に誰かが部屋にいて、そのたびにいろんな話を聞いたり

私もトレーニング関係の話をしたりして1ヶ月くらいが経ち増した。 

 

ついに勧誘が

数回お邪魔して、一人で暇な時間が出来てふと部屋に行ったとき、

 

A男と2人になった時に、急に「夢とかってある?時間を大切にしたいと思わない?」

などと変なことを言い出して、

不労所得が云々

自分の時間を作って云々

誰かに紹介したら云々

その誰かがまた紹介したら云々・・・

ここから他の勧誘と同じ手口

ちょっと聞いてとおもむろにアイパッドを取り出してアムウ〇イの仕組みから

プレゼンをしはじめました。

うすうすは感じていましたが、ここでやっと

「やっぱりな。勧誘が目的ではじめから近づいてきたんだな」

と分かりました。

どんなにうまく仲良くなったつもりでも、こちらから聞く前に言ってこられたら

もう聞く気もしないし。ただただがっかりです。

断るのもアレなので、一応最後まで興味がある振りをしてから帰りました。

悩んだ振りをして、数日後に

 

「今までありがとうございました。実は身内でこういったビジネスにはまって勘当されたものが居て、我が家ではタブーになっています。なのでもちろんしないですし、商品を購入することも一切出来ません。紹介されてしまった以上ビジネスパートナーとして見られているのが分かったので、今後の付き合いも控えさせていただきます。」

 とメッセージを送ってからブロックして一切の関係を絶ちました。

まぁ内容はうそですけどねw

 

ちなみにD君とワイ弟は早々に気づいたらしく、あまりかかわってはいませんでした。

はじめの食事会くらい?

D君弟はバイタリティあふれる子で最後まで、「登録する!はじめの初期費用なんか1ヶ月で元とってやる。」といきまいており、D君からもう勘当する!とマジで言われるところまで来ていましたw

 

 最後に

今思えば初めの出会いから最後まで、向こうからしたらカモとしか思われてなかったかもしれません。もしかしたら本気でビジネスのお誘いだったのかもしれません。

どちらにしても、ア◯ウェイをすることによって友達がいなくなる事は絶対に避けたい。

今までの人間関係を壊して金を稼ぐのは絶対ノーです。

やつらはただの獲物だとしか思っていなく、日々常に探しています。

アムウェイマンションにご注意を!!

引っかかる人がいませんように。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。