3児のパパマイラーハワイへの道

2017年9月からマイラーデビュー。3年後に家族5人でハワイ旅行を目指します。

子どもと遊びスポット#10 1歳児連れても楽しめる? 長島スパーランド 三重県

ワイドルフです!

 

  

 やってきました、弾丸旅行第2弾!

まずは三重でたっぷり遊ぶ

yd59.hateblo.jp

 

 旅籠屋に泊まった次の日の話です

yd59.hateblo.jp

 

さぁやってきましたよ人生初のスパーランド!!

 

出張中に湾岸を通るたびに「楽しそうだな」

と素通りしてきた場所に、家族を連れてやっとくることができました。

 

 

 昨日も散々遊んでいます。

今日もたっぷり遊んで、倒れるくらい乗り物乗りまくります!!

 

1.施設名

施設名:長島スパーランド

住所:〒511-1135 三重県桑名市長島町浦安333

電話:0594-45-1111 (代)(9:00~17:00)

アクセス:

大阪:吹田ICから約110分。 名神高速道路・新名神高速道路経由、湾岸長島ICまで
大阪:松原JCTから約120分 西名阪道経由、湾岸長島ICまで
奈良県:天理ICから約90分  西名阪道経由、湾岸長島ICまで
滋賀県:大津ICから約70分  名神高速道路・新名神高速道路経由、湾岸長島ICまで
京都:京都東ICから約80分  名神高速道路・新名神高速道路経由、湾岸長島ICまで

 

 長島リゾートの中に入っている遊園地です。

ほかにも「なばなの里」や「長島温泉 湯あみの島」など多数の施設が固まっていて

1日ではとても周りきることができません。

 

その他、

子ども向けには「アンパンマンミュージアム

大人向けには「ジャズドリーム長島」(アウトレット)

などもあります。

2.場所・駐車場

 

 インターを降りて目と鼻の先です。

高速で行くと遠くからでも観覧車などが見れるので付く前からすでにテンションマックス。

泊まったホテルからは5分くらいでした。

駐車場はとても広く、端に停めると入り口まで着くのに疲れるくらい。

でも中に入ってからたくさん歩くので問題なしw

 

スパーランド内の地図はこんな感じです

ただし、この日はガラガラ+優先駐車をさせていただいて

入り口の目の前に駐車できました。

 

 

3.料金

入場料を払って中に入ります。

乗り物がたくさんあり、乗るには別途料金がかかります。

ここに来て乗り物に乗らない選択肢はないので、

必然的にパスポートを購入しないと全力で楽しめません

 

たまたま会社で健保の割引券が有り、かなり安く入場できました。

 通常は1日パスポートが大人5000円小学生3900円幼児2300円

今回は大人2人と幼児が2人でジャスト10000円でした。

 

4.施設・乗り物

ここからは乗った乗り物をダイジェストで紹介です。

1歳の3男が乗って遊べるところもたくさんありました!

 

まずは通りすがりにスワンボートから

 1歳児可能

からのコーヒーカップをはさみます。

 1歳児可能

 

とここでワイドルフ選手ダウン!!!

 

ここからかなり気分が悪くなり、昼時まで体力は10%をきった状態でした。

 

 なんか、上に上がる周るやつ(語彙力w)

上下に揺さぶられます。高さ5mないくらい

ふわふわドーム

10分交代で遊べます。説明の人が段取り悪くて

交代に10分以上かかっている乙

1歳児可能

漕いだら上空に上がります。

いろんな車があって、好きなのを選んで乗れます。

それぞれクラクションが違う音で鳴るので、何回も楽しめます。

ミニバイキング

 

これもグルグル周る系

ワンワン言いながら上下にゆれて気持ちよくなります

4回はリピートして、2回目で三男眠っちゃいました。

乗りながら寝るの超絶かわいい!!

1歳児可能

 本物のバイキング

なぜか三男が寝た隙に、妻が乗りに行きましたw

 観覧車です。結構高くて景色は最高!

コースターなどよりも高いですが、怖くはないんですよね。

1歳児可能

ここでもまた妻がwフリーフォールに行っちゃいました。

これはほんとに一瞬で終わるので、子連れでも行けます!

ジェットスキー

結構振られるので遠心力効いて楽しい

ここでワイドルフ選手復活!!!!

メインのひとつである嵐に挑戦です。

 

選んだ理由は何ですか?

観覧車で見たときに、絶叫系の中で一番高さが低かったからです。

・・・

どうでしたか?

・・・もう、乗りたくないです。

 ワイドルフ運動神経も良いほうで(自分で言うかw)絶叫系も好きで

若いころは乗りまくっていました。

今回は10年ぶりくらいの妻との遊園地。久々の絶叫系で後悔しました。

「嵐」

進行方向向きに座席に靴を脱いで座ります。

勢い良く飛び出して進むのですが、

腰の辺りを中心にランダムに前後に回転するのです

前方に進みながら前転・後転を繰り返すので

自分がどこにいるのか、どの方向に進んでいるのかが

一切わからなくなりました

 

他の絶叫系もこのレベルかと思うと、足がすくんでしまいます。

こ・・・子どもがいるから乗れないんだ!!

と心に言い聞かせて、内心ほっとしながら、岐路に着きますw 

 

5.食事

パーク内には食事スペースやレストランがいくつもあり、

値段はそれほど高くないと思います。 

右上の気になるデカオムライスを注文

三男と夫婦で分けて食べます。

 

6.敷地内にある別施設

 湯浴みの島

温泉があるので、たっぷりと遊んで帰る前に入ります。

パーク内から徒歩で行けて、かなり広い温泉です。

露天風呂は5つくらいあって、それぞれ徒歩で移動するくらい離れています。

それぞれが変わった景色と温度でここだけでも半日はうろうろできそうなくらい。

スパーランドとセットで行きたいですね。

 

7.周辺スポット

 なばなの里が近くにあります。

ここは前日の夕方に遊びに行きました。

行く季節が大事で、今は菊・コスモスがたくさん咲いていました。

もう少しすると有名なイルミネーションが始まるようで、

ここも人はほとんどいない状態でした。

途中にあった足湯は楽しんでいたけどw

なぜかテンションあがって全身入っちゃう次男w

 

この時期に来るのはもったいなかったと思います。

 

 

5.総評

 

長島スパーランドには1歳から5歳まで遊べる乗り物が30個あるのですが

その中でも17つは1歳でも保護者同伴で乗ることができ、楽しめます。

そして1歳、3歳、6歳とで行きましたが

特にリピートの多かった人気アトラクションランキング

  1. 子ども急流すべり 4回
  2. ダックス     4回
  3. ティーカップ   3回
  4. ウォーターショット2回

でした。

朝から夕方まで1日中楽しんで、

まだ足りないくらいの気持ちで帰ることができたので

★★★★★

星5つです。